SFC修行#5 オーストラリア出張を見据え残プレミアムポイントを考える。北海道旅行への道程。

マイル
スポンサーリンク

オーストラリア出張がなかなか決まりません

5月までに2回のオーストラリア出張を順調にこなしましたが、次の出張がなかなか決まらず時間がどんどん過ぎていきます。この感じでは秋口なるかもしれない?ということで、プレミアムポイント獲得の行方が非常に気になります。そこで、残りのプレミアムポイントを計算してみることにしました。

現時点で獲得PPは28,188ですので、プラチナステータスまでの残りは21,812PPです。羽田~オーストラリア便ではチケットの種類によりますが、片道で5,106PPまたは7,194PPが獲得できます。つまり、1回の出張で少なくとも10,212PP、チケットの種類によっては12,300PPや14,388PPが獲得できる訳です。

仮に2回の出張があったとしたら、上記の組み合わせから、20,424PP、22,512PP、24,600PP、26,688PP、28,776PPの何れかのPPが得られます。これまでの実積から22,512PPあたりが妥当と思われ、あと2回出張があればクリアできると考えましたが、1回になった場合の事を検討することにしました。

必要プレミアムポイントから便を検討してみる。ANAアプリが便利です

フライトで獲得できるマイルやプレミアムポイント(PP)を調べるのにANAのスマホアプリ「ANA Mileage」はとても便利です。所定の条件を入力するだけの簡単操作です。私もどれだけ、お世話になったかわかりません。国内線・国際線いずれにも対応しています。

私は運賃を調べるのが少々手間に感じました。運賃1から13まであるのですが、運賃1はプレミアム運賃、運賃2はANA SUPER VALUE PREMIUM28・・・などが分かっておらず、毎回毎回運賃一覧で確認をしていました。きっと修行をしているうちに覚えるのでしょうが・・・。

現時点での残りPPは21,812ですから、仮にオーストラリア出張があと1回で12,300PP獲得した場合は、別途、9,512PPを稼ぐ必要があります。これってどんなフライトで獲得できるのでしょうか?

旅程獲得PP備考
オーストラリア往復10,212PPコスト高
三角飛び9,873PP疲れそう
沖縄往復+どこか6,704+α良さそう

オーストラリアを往復すれば10,212PPですが、コストを考えるとやはり国内線を計画したいところです。しかし、羽田から那覇までプレミアム運賃で飛んでも6,704PPにしかなりませんので、さらにどこかに往復するか、羽田→新千歳→那覇→羽田を飛ぶいわゆる「三角飛び」で一気に9,873PPをゲットする、等が考えられます。

後半にオーストラリア2回出張もあり得るので、まずは家族旅行を兼ねて夏休みに沖縄往復で様子を見るのが良いという結論に達しました。

しかし!

スポンサーリンク

沖縄の夏は暑いでしょ!北海道がいい♥️

あえなく却下

そう、昨今のうだるような夏の暑さの中、より気温の高い沖縄へ行くよりも、「涼しい北海道がいいわぁ🎵」という、嫁の一言で再検討。

正直、あまりPPは稼げないのですが、行きたかった旭山動物園にも行けるということで、北海道行きが決定しました。SFC修行というよりは単なる家族旅行ですね。そんなこんなのレグ5です。

新千歳へのフライトはプレミアムクラス

私も人生初の北海道ですので、美味しいものも食べたいし、観光もしたいし、と欲は出ますが、定番の札幌、旭川、小樽を回ることにしました。子供がいるとフライト時間や移動手段などが気掛かりですよね。あまり無理のないスケジュールとしました。

家族みんなで早起きをして電車に乗り込み、8時には羽田空港へ到着です。プレミアムチェックインカウンターからANAラウンジへ。定番のおかきと飲み物でのんびり過ごします。

ANA057便;9:30羽田空港発→11:05新千歳空港着、家族みんなでプレミアムクラス。子供たちには贅沢すぎますね。修行も兼ねているので仕方ありません。私だけプレミアムクラスというのも、アレですので。

10時には楽しみにしていた朝食です。私はこの日は車を運転しないスケジュールを組んでおり、シャンパンも頂きます。お洒落な味付けのため子供たちには不評でした。子供は別メニューが良いですね。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、11時には新千歳空港へ着きました。国内線プレミアムクラスは初めてだったのですが、やはりCAさんのホスピタリティのレベルはとても高く、短時間ではあったものの満足いくフライトになりました。嫁にも非常に好評で良かったです。ふぅ。担当いただいたCAさんもとても綺麗な方でした!

北海道は気温24度で東京よりも10度も低く快適です。早速、札幌まで移動しホテルにチェックインです。

スポンサーリンク

札幌観光の定番は白い恋人パークや時計台です。

大通り公園では夏祭りをやっており、せっかくの北海道なので、とうきびとじゃがバターを食べましたが、このとうきびがとっても美味しい!さすが北海道!天気はいまいちですね。

東西線で「白い恋人パーク」に行きました。建物などがハウステンボスのような感じで異国のようですね。お菓子の製造工場を見学でき、色々と楽しめるイベントもやっていました。家族連れには楽しめるところです。札幌に舞い戻り「時計台」を見て本日の観光は終了です。

https://www.shiroikoibitopark.jp/

電車好きの息子君のたっての希望で市電に乗ってホテルへ向かいますが、短い距離だったのでちょっと名残惜しそうです。ホテルは「狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX」です。

【公式】狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX / ホテル 札幌|ホテスパ - HOTESPA.net
【狸の湯 ドーミーイン札幌ANNEX】のご予約は公式サイト「ホテスパ」がお得!木のぬくもり溢れる癒やしのホテル。雰囲気の良さと極上の湯質が自慢の大浴場。

こんな感じで北海道旅行初日が終わりました。翌日からは旭川、美瑛、小樽を廻ります。

ブロンズステータスに到達しました

第5レグも無事終了です。このフライトでプレミアムポイント(PP)を1,930獲得、合計30,118ポイントとなりました。ブロンズステータス到達です!ブロンズステータスに到達すると、ANA Mileageアプリにはこんな画像が出てお祝いしてくれます。一日限定ですのでお見逃しなく。

次の画像はブロンズステータスに到達する前後のトップページです。正確にはブロンズステータスのサービスを受けられるのは翌年度からなのですが、「事前サービス」として一部内容が異なる物のプレミアムポイント到達時から当年度内もサービスを受けることができます。この画面が変わるとちょっと嬉しいですが、やはりブロンズ色ではなくもう一つ上の色が見てみたいです。

さて、秋くらいにはプラチナステータスになるのでしょうか?乞うご期待。

SFC修行#5.5(観光編)北海道観光もいろいろあるけど、旭山動物園に美瑛はどうでしょ。
北海道初日は朝早かったのでぐっすり眠れるかと思いきや、夜中に目が覚めてしまい眠い一日になりそうです。さて、6時30分に道路向かいの姉妹ホテルへ朝食を食べに行きましたが、既に満席で15分待つことに。みんな朝早くから動くのだな、と。さ...

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました