SFC修行#2:シドニー→羽田、就業中ですが修行中。ANA国際線ビジネスクラス初搭乗!

マイル
スポンサーリンク
SFC修行#1:羽田→シドニー、出張ですが修行です。
SFCになったら行列に並ぶ必要ありません2019年はオーストラリアに少なくとも3回、もしかしたら4回出張に行く可能性があり、SFCを狙うのは今年しかない❗という意気込みでスタートしました。オーストラリアへの最初の出張は2月。定番の...

出張最終日の前日、ホテルの駐車場に着いた時のこと、スマホに帰りの飛行機のアップグレードが取れたとの連絡がありました。私は前年ブロンズでアップグレードポイントが10ポイントあり、申し込みをしていたのですが、初めてのビジネスクラス!楽しみです。

アップグレードポイントって何?

ANAのマイレージシステムには、マイルやプレミアムポイントとは別にアップグレードポイントというものがあります。言葉の通り座席をアップグレードすることに使うことができ、年間獲得プレミアムポイント数に応じて付与されます。

「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、「ブロンズサービス」メンバーかつスーパーフライヤーズ本会員(家族会員は対象外)には、ANAグループ運航便の利用に応じて獲得されたポイントに加え、さらに一律4ポイントがプレゼントされるとのことです。

さて、泊まったホテル脇のレストラン「Tumbling Stone」で夕食をとりましたが、どれもとても美味しい料理で素晴らしかったです。ホテルも繁華街を少し離れた丘の上にあり、喧騒を離れたとても良い場所でした。🏨ザ・ジョンソンお勧めです。お腹一杯ではあるもののホテル向かいのバーでもう一杯・・・。カルーアミルク的なカクテルがお勧めとの事で日を跨ぐまで飲んでしまいました。おやすみなさい。

国際ローミング?

朝、起きるとスマホの表示に見慣れないRのマークが???これって国際ローミング???高額料金発生しちゃったか!?いつからだ?
色々と調べましたがデータローミングはオンにしていないので大丈夫そう・・・だよね。電話もかけていないし・・・(汗)。海外では気になることがたくさんありますね。結果、特に高額な請求は来ませんでした。

押せ押せのブリスベンでの会議を終え、昼食抜きでブリスベン空港へ向かう。夕方にはQF547便ブリスベン→シドニー。ここで再び日本との時差は2時間に。

スポンサーリンク

ビジネスクラスってどんな感じなのかなー

NH880便21時半シドニー発、羽田には5時に着きます。

BUISINESS CLASSの文字とCのマーク

ビジネスクラス🔰初心者であることを悟られないように、すました顔で乗り込みますが、ビジネスクラスのシートは少し広めのシートなのかな?くらいにしか思っていなかったところに、スタッガードを見たときにはビックリしました。え?これがビジネスクラスか・・・ファーストクラスじゃないの?(うわースゲー:心の声)

何から何まで違う世界です

シートの上には、いつもの薄っぺらい毛布は無く、何やら分厚いマットのような物が折り畳んで置いてあります。聞いてみるとシートをフルフラットにした時に使うベッドパッド(敷き布団)と掛け布団だそうです。

脇に積んであるコレです。足元にしまいました。

荷物をあげる等、準備に取りかかります。CAさんがやって来て、「お召し物をお預かりします」とか「荷物をしまいましょうか?」とか色々とお手伝いを申し出てくださいます。お手伝いは不要だったのでご遠慮しましたが何だか凄い世界です。

シートに座ると改めてCAさんがやって来て、「本日はご搭乗ありがとうございます。担当の○○です。よろしくお願いいたします。何かお飲み物をお持ち致しますが、如何なさいますか?」的な挨拶をしてくださいます。ビジネスクラスの席数の割りにCAさんの人数が多い気がします。そして皆、美人さん😆💕でした。さすがビジネスクラス。

ひとまずジュース

大きなモニターは遠く、目一杯伸ばした足の向こうにあります。メインテーブルは食事の時にお目見えしますが、とても広いです。サイドテーブルも広く小物を置くには十分なスペースが確保されています。

スポンサーリンク

豪華な食事タイム

そして楽しみにしていた食事です。スペシャルな白や赤のワインが準備されていて、CAさんがお勧めのワインを教えてくれます。私は限定の白ワインを頂きました。日本酒や焼酎もあり、お酒好きにはたまりませんね。食事は和食と洋食がありましたが、せっかくなので何となく豪華に思える?洋食を頂きました。空の上とは思えないほど綺麗で美味しくボリューム満点の料理でした。

食事のメニューには一風堂ラーメンなんてのもあります
華やかでレストランの食事のようです

心残りは、お腹一杯のため🍜一風堂ラーメンが食べられなかったことです。それはまたのお楽しみとして、食後には紅茶を頂きましたが・・・

チョコレートが1つ添えられています。こういう気遣いが嬉しいですよね。ところがチョコがカップに付いていたため、少し溶けてしまっていました。飲んだ後に、特に何も言わずにカップを下げてもらったのですが、CAさんがわざわざ戻ってきて「チョコが溶けてカップが汚れていたようですが、洋服など汚れませんでしたか?申し訳ありません。」と伝えにいらっしゃいました。ホスピタリティの高さを感じますよねー。

スタッガードの実力

室内も暗くなったので寝ることにします。シートをフルフラットにして、ベッドマットを敷き、かけ布団をかけます。このかけ布団も羽毛ではないと思いますが、軽くて暖かな布団でした。もはや寝室。毎度、エコノミーシートで眠れない夜を過ごしていた私にとっては別世界。初めてしっかりと眠ることができました。翌日の仕事への影響はかなり抑えられそうです。

そういえば、パジャマの貸し出し?もあるとどなたかのブログで見たことがあります。そうすれば更に快適な睡眠をとれるでしょうね。機会があれば試してみたいと思います。

さすがビジネスクラス!

眼が覚めると、驚くことにどこからともなくCAさんが軽食はどうかと聞きにいらっしゃいました(監視されてる(笑)?)。サンドイッチとかぼすジュース、フルーツとコーヒーを頂きます。

ANAのCAさん達はとてもプロフェッショナルで、何から何まで至れり尽くせりのフライトでした。非常に満足度が高くもう一度乗ってみたいと思わせるに十分なサービス内容でした。さて、羽田に着いたら休む間も無く、朝から会議が待っています。頑張りまーす。

このフライトでプレミアムポイント(PP)は5,106(U)獲得、合計12,800ポイント。プラチナまで残り36,200ポイントです。

SFC修行#3:オーストラリアまで行きも帰りも1人旅。羽田→シドニーからのアデレードまで行きます
思惑通り5月に2回目のオーストラリア出張です。この調子でいけばプラチナもあっという間ですね〜。前回同様、一旦家に帰り準備をしてから羽田に向かいます。今回はいつも一緒に行っているSFCホルダーの方は一足先にオーストラリア入りしており...

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました