アウトドア好きはなぜアウトドアが好きなのか?

キャンプ
スポンサーリンク

だって、それはアウトドア好きだからねっ!という事で、アウトドア好きのTAK所長です。
学生時代は友人と、会社では仲間とキャンプやバーベキューをよくやりましたが、最近は休憩状態でした。しかし、子供が少し大きくなってきて、外遊びの楽しさを経験させたいと思い、再びアウトドアしよう!となっています。

外遊びってワクワクするよね

外で遊ぶ、外でご飯を食べる、外で寝る(表現が違う?)、なぜ、こんなにワクワクするのでしょうか?その答えを見つけるためにキャンプにバーベキューに山に川に、と足を運んでいるような気がします。
テント・タープ・テーブル・椅子にと道具は一通り持っていましたが、思いもかけない事態が起きています。

荷物が車に入らない

荷物が増えてしまい、こんな有り様です

そう、家族が増えて車のリアシートに荷物が置けなくなってしまったため、そのシワ寄せが荷室に来てしまったのです。ついつい新しいアイテムに目が行ってしまい、手を出しちゃう訳ですが、出掛ける度に荷物満載でテトリスのような状態・・・。荷物を入れるがドアが閉まらない、詰め込み直して再チャレンジ、の繰り返しで積み込みにかかる時間がハンパありません。特に帰りはチェックアウト時間との戦いになります。これからどうなるのでしょう?

バーベキューやキャンプに必要な道具

これからキャンプを始めようと思っている方は、ひとまず近くのホームセンターやキャンプ用品を売っているお店に行ってみましょう。シーズンになると所狭しと各メーカーの新商品が並んでいます。さて、そのたくさんの商品の中からどれを選べば良いのでしょうか?

バーベキューに必要な道具

バーベキューにはどのような物を持っていく必要があるのでしょうか。キャンプ場などではレンタルもあるので忘れてしまっても大抵何とかなりますが、まずは準備してみましょう。基本的な物をあげると以下のような感じでしょうか。

・チャコールグリル、炭、着火剤、炭つかみ
・クーラー、保冷剤
・コンロ、やかん又は鍋
・テーブル、椅子、タープ
・お皿、コップ、お箸、まな板、包丁
・食材、調味料、飲み物
・洗剤、スポンジ、ゴミ袋

一気にフル装備にする必要はありません。最初はこのくらいの道具を揃えて、バーベキューに行く人が多いのではないかと思います。しかし、バーベキューに行くと周りには色々な道具を持っている人がいます。それを見ると次第に興味が湧いてきて、あなたの荷物も増えていくという訳です。

以前は大勢でバーベキューをやっていたので、タープやグリルやクーラーなどどれもちょっと大きめでした。しかし、今はその大きさを持て余しており、車のテトリスを止めるためにも、コンパクト化を推進したいと考えました。それはまた次回。

何はともあれアウトドアは最高でーっす!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました