【キャンプギア】エアーマットに穴が空いた?急遽インフレーターマットを購入です。使い心地はどうでしょう

キャンプ
スポンサーリンク

キャンプをする際に重要なのは、ズバリ寝るところです。薄っぺらいマットで寝てしまうと翌日の朝に体中が大変なことになっているかもしれません。キャンプを楽しく過ごすためにも寝るための道具はしっかりと選びたいですね。

エアーマット空気抜けてないかい?

前回、キャンプに行った際に少し気になる点が。これまでエアーマットを使っていたのですが、どうも空気が抜けているような・・・。何時間かたつと腰が地面に当たってしまい、空気を夜中に入れるという始末。子供たちは大丈夫なのですが、体重のある大人が先に地面に付いてしまいます。

家に帰って確認しても、何処に穴があるかが分からない。音もしないし、そこまで早く潰れるわけではないけれども確実に沈んでいく。製品自体はとても良かったのですが、空気が抜けると使えないので、新しい物を買うことになりました。キャンプでは15回ほど活躍してくれました、ありがとう

まずは、現在使っている、エアーマットの満足な点、不満な点を考えてみたいと思います。

テントエアーマット270(Coleman)
●使用時サイズ:約255×189×14(h)cm
●重量:約7.3kg 
●材質:PVC
●仕様:ダブルロックバルブ、表面フロック仕上げ
●付属品:収納ケース
●対応テントサイズ:約270×270cm以上のテント

画像はホームページより拝借

満足な点
・厚みがあって寝心地は快適
・表面がベロアのような感じでこれも心地よい
・空気を入れる部分の構造が漏れにくくなっている

不満な点
・大きく重いので、たたむのが大変
・高さがある分、テントの天井が近く(低く)なる
・膨らますのに電動ポンプや手押しポンプが別途必要

ポイントは色々とありますが、厚みに関しては地面に付かなければ問題が無いので、次に買う物は「たたむのが楽であまり厚くない方が良い」、という事で選びたいと思います。

インフレーターマットという選択

多くのメーカーからエアーマットは発売されていますが、テントエアーマット270と同様に穴が空いたらアウトという点は同じです。電動式の物もあり楽に設置・撤収ができるかもしれませんが、天井高さを稼ぐためにも薄いマットにしたいというのが希望です。
テントはSnowpeakのアメニティドームMを使っているのですが、テントの壁に近いところは壁が斜めになっているため、天井高さが欲しくなる状況です。やはりマットは薄くしておきたいですね。

そこで、今回はインフレーターマットを購入することにしました。設営時にはバルブを開けて放っておくだけで膨らむというのが嬉しいところです。
こちらも沢山の選択肢があったのですが、Colemanのものが良さそうです。より厚い物もありましたが、コストと収納サイズのバランスで高さ5cmのこちらの商品にしました。

キャンパーインフレーターマット/シングルⅢ(Coleman)
●使用サイズ:約63×195×5(h)cm
●収納時サイズ:約φ15×70cm
●重量:約1.8kg

画像はホームページより拝借

トータルの重量はテントエアーマット270とほぼ同じなのですが、4つになるので取り回しは良いです。収納面ではかさばってしまいますが、そこは何とかするしかないですね。

スポンサーリンク

実際にキャンプで使ってみて、インフレーターマットはどうなの?

今回購入した製品の特徴は、繋げることができること、膨らみが足りないときは収納袋をポンプ代わりに空気を入れることができること、でしょうか。他にポンプなどの道具が要らないのは良いですね。

さて、実際に使ってみた感想です。

テントを設営したら、バルブを開けてポイッと入れておくだけで、気づいたら膨らんでいる、という感じでとても楽ちんです。5cmですが寝るには十分な厚みと硬さで、追加で空気を入れることは無く使用できました。なお、アメニティドームMに4つ並べるとちょうど幅ピッタリのサイズでした。

時間が経つとこのようになります。

満足な点
・設営が楽ちんで収納手間も許容範囲
・十分な厚みで地面にぶつかる感じは無い
・複数のマットを接続でき大きなマットとして使える。それぞれが動かない
・従来のマットに比べ、(相対的に)天井が高くなった

不満な点
・収納がかさばる
・収納袋をポンプとして使う部分の穴が破れないか心配(不満ではない)

収納時には、しっかり巻かないと収納袋に入らないとネットで書き込みを見ましたが、端からきっちりと空気を抜くように巻いていけば大丈夫だと思います。但し、購入時ほどには細く巻く事はできませんでした。ちなみに、インフレータマットを4個たたむのと、エアーマットを1つたたむのでは、断然インフレーターマットの方が簡単でした。これは重量が軽いためくるくる巻く際に持ち上げたり動かしたりするのに力を使わないというところが効いているのだと思います。

なお、寝心地については寝床にはうるさい嫁にも好評でした。快適な睡眠を手に入れ、これからもキャンプを楽しく過ごしたいと思います!

コールマン Coleman テントエアーマット270 170A6607

価格:12,001円
(2021/6/20 19:37時点)
感想(35件)

Coleman(コールマン) キャンパーインフレーターマット/シングルIII 2000032354

価格:6,921円
(2021/6/20 19:38時点)
感想(3件)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました