【カブトムシ#02】目指せブリーダー?カブトムシカップルは小さな虫カゴから大きなケースに引越しです。

その他
スポンサーリンク

我が家のカブトムシ君たちも日々ゼリーまみれで大変なようなので、お引越し計画です。大きな新居を構えましょう。

嫁

カブトムシの虫かご小さいよね。

TAK所長
TAK所長

そうそう。エサ台もオスが独占しているみたいだし、ケースは大きめの物にした方がいいんじゃない?

嫁

近くのお店で見てきたけど、どれがいいかなぁ?調べて見てね。得意でしょ?

TAK所長
TAK所長

私は昆虫博士ではありませんよー。では、調べさせて頂きますぅ。

カブトムシを飼い始めた時のお話はこちら↓

【カブトムシ#01】ひょんな事からカブトムシを育てる事になりましたが、ブリーダーを目指している訳ではありません
ある日のこと、こんな会話が行われました。嫁知り合いのママさんからカブトムシ貰えるけど、どうする?TAK所長へー、カブトムシもらえるの?良いんじゃない?幼虫なの、それとも成虫?嫁んー、よくわかんないんだけど...

新築請負契約から資材購入まで

カブトムシくん達が「引っ越すからお家を建てて!」と言ったかどうかは定かではありませんが、そういう事にして、請け負った工務店としましては、まずは新居を作るための材料を購入します。

しかし、ケースやマットは色々な物が売られていて、どれを買えば良いのか見当がつきません。ケースのサイズ?マットの種類?のぼり木も必要なのか?調べると色々あるんですよね。まずは、初心者向けの飼育セットでスタートしてみようと思います。必要なものが一通り揃っていて便利です。

ネットで購入して、早速届きましたので中身を見てみましょう。

マルカン カブト虫・クワガタ虫カンタン飼育セット KS-13

飼育セットの中には以下の物が入っています。

・飼育ケース
・くぬぎ昆虫マット
・消臭バイオウォーター
・エサ皿
・昆虫ゼリー(2つ)
・虫除けシート

なるほど、このようなものが必要なのですね・・・。

マルカン カブト虫・クワガタ虫 カンタン飼育セット 関東当日便

価格:1,541円
(2021/7/11 17:14時点)
感想(0件)

着工から竣工まで

施工させてほしいという業者が2社も現れましたので、仕事を割り振ります。

客土

マットは汚れたら入れ替えるそうですが、その際は使っていたものを半分くらい混ぜた方がストレスがなく良いとのことです。しかし、ゼリーまみれのため、今回は全部新しいもので作ります。ちっこい方の業者が仕事をします。

地盤改良工事

説明書きには、マットに水を含ませる、と書かれています。え?そんなことするの?乾燥しているのが良いのかと思ったら違うんですね。こちらはおっきい方の業者が霧吹きを、ちっこい方の業者はこねくり回しで混ぜています。握ってみて固まる程度に含ませました。

建物建築〜竣工

消臭バイオウォーターをマットに挿すとのことです。マットが乾燥してきたら、自動的に水分が補給されるという仕組みですね。逆に言うと、乾燥させてはいけないのですね。

ここで飼育セットにはない物の登場です。物陰に隠れるための樹皮ですが、これって本来買うような物ではないですね・・・どこかに落ちていそうな感じでした。

そしてエサ皿を置いて完成です!
その後、エサ台はもう1つ購入しました。2匹いるので奪い合い?になったりするみたいなので。確かに、オス同士のケンカはよく映像を見ますよね。

マルカン 天然樹皮 昆虫のくつろ木 容量約1リットル 昆虫 カブトムシ クワガタ レイアウト用品 足場 隠れ家 転倒防止 関東当日便

価格:234円
(2021/7/11 17:16時点)
感想(31件)

スポンサーリンク

そして、引き渡しとお引っ越しです

お施主様のお引っ越しは簡単です。お手伝いをして差し上げました。ひょいっとな。

防虫のシートを蓋に挟み込んで完成となります。

クレーム発生???

引き渡しもつかの間、何と消臭バイオウォーターが倒れているではありませんか!拾い上げてみると空っぽです。あっという間に吸い取られてしまい、カブトムシがマットに潜っただけで倒れしまったようです。うーむ、これは想定外でした。が、とりあえずはこのままで・・・。

さて、新居の住まい心地はどうでしょうか?

【カブトムシ#03】え?卵ってそんなに簡単に産まれるの?いよいよブリーダーの道に!?採卵してみましょ。
嫁オスとメスを一緒にしておくと2週間くらいで卵が産まれるらしいよ。TAK所長へーそうなんだ。そんなに早くに卵産むんだね?嫁そろそろ2週間くらい経つよね?産まれてるかもよ?見た方がいいんじゃない?どーする?いつ見る...

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

Follow me!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました